一番料金が安いプランはこれ

安い料金

とにかく月額料金を抑えたい!
そんな方には月400円台からのデータ専用プランなどがあります。

 

LTE対応パソコンなどで格安SIMを使いたいなら、データ専用プランを選びましょう。

 

スマホのランニングコストをとことん下げたいという人も、既存の電話番号は引き継ぐことはできませんが、
格安スマホのデータ専用プランにしてIP電話アプリで通話することができます。または、LINE通話やFacebookの音声通話を利用すれば通話可能です。

 

通信速度は遅くてもなるべく安いスマホが良いという方に、月額料金の安いスマホをまとめてみました。
普段あまりケータイを使わない人であれば、今まで使っていたスマホから乗り換えすることによって劇的に毎月の料金を抑えることができます。

 

格安スマホには、
@通話可能プランA通話不可のプランがありますので、どちらが良いか選んでください(@とAのプランの比較は後半で一覧にしています)。

 

 

ほとんど通話しないようであれば、通話アプリがあります。
ここ1ヶ月に何回電話しましたか?ほとんどLINEやSNSでのメッセージのやり取りなどで済むようであれば、無理に通話できなくても今後も問題ないのではないでしょうか。
今は、LINEやSkypeでも通話ができますし、Facebookでも通話ができますから。

facebook通話 facebook通話

LINEやFacebookではなく、電話で直接通話をしたいというのであれば、通話が可能な音声付きプランにしましょう。

 

一番安いプランはやはりデータ容量の少ないプランです。だいたい1Gが最低ですが、では1Gとはどのくらいでしょうか?

 

各社容量に応じて月額料金が異なりますが、料金が一番という方に1Gで月額料金をまとめてみました。
【1GBで利用できる目安】

項目 1GBで利用できる目安
うたパス(1曲あたり約5MBとして計算)

約18時間の再生
(5分ほどの楽曲が約200曲分)

ビデオパス 約2時間半の再生
ニュースサイトなどの閲覧(1ページあたり150KBとして計算) 約6,600ページ
メール送受信(1通あたり500KBとして計算) 約2,000通
ネット動画の閲覧(512kbps程度の中画質で、1分あたり4MBとして計算) 約4時間の再生

(KDDIより引用) http://csqa.kddi.com/posts/view/qid/k148828390

 

1Gを超えないようにするにはご家庭の無線LANや公共施設、駅の無料WIFIなどからwifi通信でデータ通信を行うようにしましょう。そうすればデータ容量は増えません。家にいる時はwifiをつないで音楽や動画を楽しめばOKです。

 

 

通話可能なプラン

1台しか持たないからWebやLINE、アプリだけではなく、通話も必要という方はこちらが良いですね。

DMM  1,260円/月
DTI SIM  1,200円/月
mineo

 
1,410円/月(AU)、1500円/月(ドコモ)

BIGLOBE  1,400円/月

※スマホセットの場合このほかに端末の代金がかかります。

 

通話不可なプラン

アプリやLINEメインであれば通話不可のプランが一番安いです。以下におすすめをご紹介します。

 

月に数百円で格安スマホ、通話はガラケーでという人にとっては最適なプランです。

DMM   480円/月
DTI SIM  600円/月
Umobile  790円/月
mineo  800円/月

※スマホセットの場合このほかに端末の代金がかかります。

料金が一番安い格安スマホの詳細はコチラ

以下に料金が一番安い格安スマホを紹介しますが、料金だけを見るとやぱりそれなりに制限はされます。
取り急ぎ格安スマホではなく今のケータイを維持しながら安くするには、wifiを買って今の携帯電話の料金を安く節約する方法があります。
今使っているケータイの料金プラン(データ通信料)を最少にすると5,000円以内になります。そして、wifiを買うとwifi通信料金が月々3,000円くらいになりますから、今10,000円以上かかっている人は結果的に8,000円ほどになるでしょう。

 

一番料金が安いプランおすすめランキング
DMMモバイル

DMMモバイル

DMMモバイルは他社に比べ、圧倒的な最低価格のプランを用意。プラン数も他社よりも多く出しているので、幅広い世代にぴったりの会社と言えるでしょう。
まず一番安いプランには660円のものがあります。
・豊富なプランと業界最安値水準
・DMM会員1,200万人の会社だからサービスも豊富
・DMMコンテンツがお得です!

DMM

 

DTI SIM

DTISIMDTI SIMは、格安SIMの中でも最も安い部類の格安SIMで、月額600円〜利用でき、DMMモバイルについで安いMVNOです。とにかく安いSIMが欲しいという人向けに適したサービスです。
1GB 600円
3GB 840円
5GB 1,220円
10GB 2,200円

 

最も利用者数が多い3GBプランは840円/月で業界最安値です。繰越、WiFiなどのサービスが無い分安くなっています。プランも分かりやすいので人気です。ポイントサイト用のポイントが貯まるのでお得に使えます。

DTISIM

 

U-mobile

U-mobile

一番安いプランとしては790円のものがあります。3GBのものは月々1480円、使い放題のものは2480円となっています。U-CALLと上記のデータ通信プランを利用すれば毎月格安で携帯を使用することができます。
・豊富な対応端末ラインナップ
・驚きの安さでLTE使い放題プラン実現
・「U-CALL」で国内通話が半額

U-mobile

 

>U-mobileの体験談はこちら


 

 

mineo(マイネオ)

TONE

月々756円(税込)からスマホが使える【mineo(マイネオ)スマホ】は今人気急上昇の商品です!
月額3,000円以上安くなったという方が多数います。
選べる豊富なプランでデータ容量は500MB、1GB、3GB、5GBとたくさん使いたい方、ちょっとだけ使いたい方、2台持ちたい方など様々な方に合ったプランがあります。
SIMだけ買ってお気に入りのスマホに乗り換えもOK。もちろん端末セットもあります。

 

mineo(マイネオ)

 

BIGLOBE

BIGLOBE
大手プロバイダーのBIGLOBEが提供する格安SIMです。ドコモと直接接続していて安心感があるので人気の格安スマホ会社です。

 

1GB:1,400円/月
3GB:1,600円/月
6GB:2,150円/月
12GB:3,400円/月

 

無料wifiスポットが国内最大級80,000箇所!wifiスポットの多さで選ぶならBIGLOBEがおすすめ。
使わなかったデータ容量の繰り越しの「シェアSIM」や、通話の安い「BIGLOBE電話サービス」があります。

 

BIGLOBE