MVNO各社の回線速度

 

MVNOにはいくつもの会社がありますが、MVNOのほとんどの会社はドコモの回線を利用しているのです。
ですので一緒のドコモの回線を使っているのなら、そこまで差はないのでは?と思うかもしれませんが意外にも大きな差があります。

 

まずドコモの回線ですが、ドコモは平均31.3Mbpsとなっています。
これがドコモユーザーが普段利用している回線速度となります。
MVNOの中でも特に早い回線とされているのがIIJmioですこちらは平均24.2Mbpsとなっています。

 

次に早いとされているのがOCNモバイルONEです。
こちらは平均19.1Mbpsとなっています。
IIJmioに比べれば回線速度は劣りますが、それでも速い方です。
ここからはグッと速度が下がります。

 

次に速いとされているのが日本通信のb-mobileです。こちらは平均9.1Mbpsとなっています。

 

そして最後に遅いのがビッグローブのBIGLOBEです。こちらは平均6.7Mbpsとなっています。

 

今回紹介するのはこの四社ですが、一目見ただけで速度が大きく変わるのがわかるかと思います。

 

このように回線速度にも違いがあるので、ネットやアプリをどれだけ使うかによってどの会社を選ぶかを決めるといいですね。

 

>トップに戻る